古書Archangel ブログ 

513

こんにちは☆
松浦です。
インゼル文庫の新作より月面図の表紙が神秘的すぎる本が入荷いたしました。

http://archangel.ocnk.net/product/4350










http://archangel.ocnk.net/product/4350


いつの世も多くの詩人たちにインスピレーションを与えてきた”月”。
数々の詩文の中でそれは賞賛され、
満月の夜の特別な雰囲気や雲に覆われた空の美は古人の手紙や手記の中でも
繰り返し表現されてきました。

本作はそんな
月の神秘に魅せられたゲーテの言葉とゲーテ自身が描いた
ペン画や絵画が紹介される選集となっております。

表紙のイラストに見られますように、
一部にドイツの天文学者ヨハン・ヒエロニュムス・シュレーターによる
月面図や著書のページのコピーが含まれます。
美しいインゼル文庫の新作をお楽しみください^^
ドイツでもこの間出たばかりなので日本でお持ちの方はいらっしゃらないことでしょう^^
コレクションやプレゼントにもオススメいたします。


こんにちは☆
松浦です。

なぜか見落として、登録を最後まで完了していなかったシックな古書セットを出品いたしました^^

こちらは装飾的な表紙、背表紙の型押し模様、ワインレッド系の落ち着いたお色の古書3点のセットで格好良い感じですが、
もう柔らかな印象のベージュと水色系のほんわかしたセット(シェイクスピアの本とイギリスの本のセット)も近日出品予定です!














メイン写真の古書右から
・レーナウ作品集 1900年頃12cmx18cm(2,5cm) ページのカット面青色、背表紙四隅レザー 
・ハンス マルティン エルスター 1900年頃 13cmx19cm(3,5cm)カット面天のみ青色、 背表紙革装
・アナ・ マリア・ファルケンシュタイン 小説 1942年 13cmx20,5cm(3cm)

その他の詳細は商品ページよりご確認くださいませ。
http://archangel.ocnk.net/product/4324


さて、全く別件ですが適当にデイリーニュースを飛ばし読みしていたところ
フィンランドの子供の教育現場において、PBL(問題解決学習)を導入するという試みがあることを知りました。

フィンランドといえば、すでに、小学校が7歳から始まり1日授業が5時間で宿題もほぼ無いにも関わらず
世界1の読書量と、世界トップレベルの学力(゚Д゚;)を誇る圧倒的な教育先進国です。

そこで、2016年に提案され、定着しつつあるのが
”何を勉強するか”の授業から、”どうやって勉強するか”の授業への移行。
私の読んだ記事によれば、年間でたとえば”気候の変化”などとテーマが決められ
チーム分けされた生徒たちはそのテーマに基づいて
科学、経済、環境、政治などの観点から問題解決方法を考察するという学習方法です。

テーマとされるの問題は簡単に解決できる問題では無いので
これらの学習で、自発的にリサーチしたり作業を分担したり、議論したりするわけです。


がそんな、大学生になってやっと取り組みそうな勉強を7歳から16歳までの一般的な学校で
少なくともある程度の期間(自治体によって異なる)は実行しましょう。
という話。

”一般の教科をやらないと遅れるじゃーーん。”
という批判的な意見も教育者の間には勿論あるようです。

が、歴史や科学は言及するまでもなく、計算したり外国語を読解する知識は当然PBLのリサーチやプレゼンテーションに必要ですから
勉強していると感じる隙すら与えずクリアできるのでは。
もしくは自己分析によって得意な分野を担当してチームに貢献することでスキルアップになるのでは!?
と、私も思った方ですが、どうでしょうかね。


さて、コロンブスの卵
(大陸発見はだれにでもできると評されたコロンブスが、卵を立てることを試みさせ、一人もできなかった後に卵の尻をつぶして立てて見せたという逸話からだれでもできそうなことでも、最初に行うことはむずかしいということ。)

という、かの有名な言葉がありますが、
現実の世界においてはやり方が分かっている事ほど今はいいやと後回しにされたり、他者に頼ったりして卵は5年でも10年でも寝かされたままです。

そんな中、世界のどこでも始められてないことを批判されても最初にやってしまうフィンランドって
いつもながらすごいわぁー。と思ったのでした。

























こんにちは、
松浦です。

今週は、古いインゼル文庫が色々入荷しております。




マヤの絵文書をサクッと解読されたい方にぴったりの
神秘的なコデックスのコピーがが入荷いたしました。60年代のインゼル文庫です。
http://archangel.ocnk.net/product/4321








http://archangel.ocnk.net/product/4321

書籍名
Schrift und Buchmalerei der Maya-Indianer.

編集
Rolf Krusche

マヤ、アステカなどの絵文書のことをコデックスないし(西)コディセとも呼ぶようです。
材料は、いちじくなどの木の繊維や樹皮、
鹿の皮を利用して両面に白色の石灰を塗って屏風折りにしてあるとの事。
https://ja.wikipedia.org/wiki/コデックス

怪物や動物、植物、人体の部位などを
象ったこれらの絵文書は公共のモニュメントや、骨、貝殻や翡翠に
彫られ、陶器に絵付けされ、壁にも描かれておりました。

本作には、そんなマヤの絵文書、ドレスデン絵文書=Codex Dresdensisより、
24図版がコレクションされております。


マヤコードの解読においては、
現代に至るまで、やれ予言だの、祈りだの民衆の統治だの色々言われておりますが
暦一つとっても全くの謎に包まれております。
(ごめんなさい、本作でマヤの絵文書をサクッと解読するのはきっと無理でしょう。)

実際には、
:(´・ω・)ω・`): →嵐でびっくりした、、、、
((((●・ω・)ノ♡→好き、結婚しよう。
(´;д;`) →干ばつ、悲しぃ。

みたいな感じだったり、しないでしょうかね。
というのは冗談ですが、じっくり見ずにはいられない、ミステリアスな1冊です^^

マヤの古代文明を解する手掛かり!である本作を手に取りながら、色々調べているうちに、
マヤの絵文書に関する面白そうなドキュメンタリーを見つけました。
本編は二時間のドキュメンタリーです。

お好きな方はご覧ください。
https://youtu.be/3Rd6VWLbv9w
”マヤ文字解読 Breaking the Maya Code”
youtube にはイントロダクションと短編1〜8話まで公開されておりました。
こんにちは☆
松浦です。

日本は連休でございますね^^
皆さま楽しんでくださいませ。

こちらベルリンはおととい嵐に見舞われました。
ドイツの嵐は必ずしも雨を伴わないので、ちょっと風が強いような?と思って外に出たら
強風大荒れで驚くことがしばしばあります。

おとといは、すでに停電していた信号の前で道路を渡るタイミングを待っていたところ
その向こう側の道路で大きな木が根っこから強風になぎ倒されて道を塞ぐという凄まじい光景を見るとともに
文字通り九死に一生を得ました^^;

こんな、ギリギリセーフなことが起こった時に思い出すのが、
どこかで聞いた”神様の時間調整”のお話です。

赤信号や列で待ったり、満員電車、落とした物を拾ったり、予期せぬ体調不要や寝坊で行動が遅れた時、
遅れた時間を取り戻そうと走ったり、無茶をして急いではならないそうです。

”何故なら、そんな時はあなたを何かの災害から守ったり、特別な巡り合わせを起こす為に神様が時間を調整してくれている。”
からなのだそうです。

この度は、猫のご飯がない!!と思って、近所にキャットフードを買いに行った帰りだったので
守ってもらえたのでしょうかねぇ^^:
お猫さまの食事は大事ですから





さて、
全くの別件です。
私の好きなご本が、30年代のデザインでは初めて入荷したのでご紹介させていただきます。


http://archangel.ocnk.net/product/4315









http://archangel.ocnk.net/product/4315

タロットカードのような木版図版の並んだ面白い古書です。
中世の職業や身分の描かれております。

書籍名 Das Ständebuch

ヨースト•アマンによる114点の木版画それぞれに
詩人 ハンス・ザックス の韻文(8行詩)が付き。
当時の文字さえわかれば結構読めるのがまた面白いポイントです。


今は人の手でつくる必要のない道具を作る仕事、
漁師や狩人、薬局、医師など現存する仕事など興味深い光景が確認できます。

この古い資料を見ていて、ふと、
時代の変化によって職業の形態や技術面、求められる品物は変わっても
理想の衣食住の実現や科学を追求するという点で人間のニーズは中世から変わっていないのだと気がつきました。

残念ながら現代においては、本来持って生まれた才能やセンスを生かす現実がなくて生活の為に
やりたい事とは関係の無いお仕事に付いている方も多いと思います。

ですが、将来ベーシックインカムが本当に導入されて最低限の生活が保証されるようになれば、
この本に見られるような芸術家や職人として力を発揮できる人、
海や山の自然と共存するような生き方、何かの研究にひたすら没頭するような暮らしもまた選べるわけです。
好きな事に挑戦できる人が増えて、モチベーションの高まる時代がそろそろやってくるような気がします^^




こんにちは、
松浦です☆


10月に入り、ベルリンは毎日しとしと雨の降る季節となっております^^


コートやブーツも出して、猫達の毛もモコモコに生え変わり
みんな防寒対策が整いつつあります。

この間、コーヒー豆を挽くミルをいただきまして
それ以来、朝自分で豆を挽くようになりました。

早朝の潤った空気で入れるコーヒーが部屋の隅々まで香ったら
やっと私のスイッチが入りますo(゚^ ゚)○

そうして、ご紹介する古書を選んで少し読んだり、
表面を拭いて綺麗にしたりし始める調子です。

さて、読書の秋となりましたので
今日は新しいカテゴリーを設置しました。


http://archangel.ocnk.net/product/4309

こちらのカテゴリーでは私物で読み終えた書籍の他、
私の知人の本棚整理、図書館の本棚整理の為いろいろな古本(ドイツ語のみ)をご提供中です。

<ご注意事項>
中古品として購入した、一般的な古本が多く特に鑑賞向きのアンティーク品ではございません。
何か読む為のドイツ語の本をお探しの方におすすめします^^
大量にある為、1品ずつの出品は致しかねますが、
ある程度はご選択いただけるようジャンルを分けております。
目立つ破損のあるものはお取り扱いしませんが、古本の使用感はご想定ください。
下記のジャンル以外でお探しの場合も、あるかもしれませんのでお問い合わせください。

<無料でご提供中のドイツ語書籍色々>

・小説 
・料理
・植物・自然
・児童書 
・その他のジャンル (お任せ・または備考にて希望をお問い合わせください)

<発送>
商品は無料ですが、送料の700円を表示しております。
ベルリンから日本全国一律700円(1冊毎)普通郵便で発送可能です。
約1週間でお届けできます。

※その他のご注文品など、同時梱包品がある場合は重量別送料となりますので
詳細はご注文確認時にお知らせいたします。























こんにちは☆
松浦です。


こちらも嵐が多いのですが
久しぶりに晴天の日曜日でした^^  
気温はなかなか寒くなってきており、来週の国際マラソンには適温と思われるベルリンです。



(私は、走りませんよもちろん )

さて今週は、おすすめコーナーにてのほほんイラストの古書が
色々ご紹介できそうです。



卵のイラストが無性に可愛らしいこちらの小鳥の本と
http://archangel.ocnk.net/product/4290



http://archangel.ocnk.net/product/4290

柔らかい植物画が可愛らしい
古いお花のポケットガイドが新たに入荷しました。
http://archangel.ocnk.net/product/4289



http://archangel.ocnk.net/product/4289

50年代のお品ですので
どちらもホロっと日焼けして、美しさを増しているようです。
是非ご覧になって見てくださいね^^

こんにちは☆
松浦です。

度々リクエストをいただくのがこのような
大きな聖書ですが、
今週はスレが少なくとても綺麗なアンティーク品が一品、入荷しました。

お箱に入っており、
素晴らしい保管状態でした。
表紙の光沢も美しく、ページのカット面のマーブル模様も色鮮やかなものです。

http://archangel.ocnk.net/product/4273









http://archangel.ocnk.net/product/4273

ご縁のある方にお届けできれば幸いです^^

こんにちは☆
松浦です。

最近、よくお店のディスプレイ用にと古書をご注文いただきます。
ウェディングからレストラン、スタジオなど
私が一人ベルリンを歩き回って地道に買い付けている古書達が、
主役になったり脇役になったりしながら
日本各地の色々なシーンに活躍の場を広げて、とても嬉しいです^^

そのようなことで以前、時々出品しておりましたお任せの古書セットもまた始めました。
が、古書に限りがある為1日1件限定で出品したいと思います。
売り切れになっていても、翌日1件ご用意しますので是非またご覧下さい^^
http://archangel.ocnk.net/product/3318


http://archangel.ocnk.net/product/3318


(こちらの古書のお写真は利用例、サンプルとしてご提案しております☆)

完全お任せ古書 4冊セットとは。。。
商品名の通り4冊の古書を完全に私にお任せいただき
その代わり送料込みの5000円でお届けいたします。

お手頃にご提供中のこちらの古書セットは既に梱包して、ご用意しておりますので
サイズや色味を合わせる等のコーディネートは承りかねますが

1点1点確認し、これぞと手に取った本物のアンティーク品の中からお選びしておりますので
何か良いご縁を感じていただけると思います。


詳細は商品ページからご確認ください^^



完全お任せ古書 4冊セット
http://archangel.ocnk.net/product/3318



お届けする内容を事前にご欄いただけるその他の古書セットは下記項目にも随時出品します。
http://archangel.ocnk.net/product-list/50
こんにちは☆
松浦です。

当サイトの星の本コレクションが、今潤っております。


(この他にもいろいろ有り)

http://archangel.ocnk.net/product/3251









http://archangel.ocnk.net/product/3251

この天体望遠鏡と星空の素敵な大きな赤い天文書は
今朝、買い付けてまいりました^ ^ 
1910年刊行品。
すばらしい大作だと思います。


この綺麗な状態で入手できるのは奇跡ですね。
商品の2万円には
日本までの送料約6000円分(5キロまで)が込みになっております。





こんにちは☆
松浦です。

リクエストをいただいていた
茶色や黒の本物アンティーク洋書(セット)がいくつか入荷いたしました。
店舗のディスプレイなどにご利用いただくと、ものすごく目立ちます。

http://archangel.ocnk.net


http://archangel.ocnk.net

http://archangel.ocnk.net/product/4264


http://archangel.ocnk.net/product/4264

http://archangel.ocnk.net/product/4263


http://archangel.ocnk.net/product/4263

http://archangel.ocnk.net/product/4252


http://archangel.ocnk.net/product/4252

さて、晴天の8月末の3日間、
ロンドンから友人が遊びに来ておりベルリンを散策しておりました。
シチュエーションが変わると、景色って違って見えるものですね。

いつも無意識に通り過ぎる場所にワクワク感が満ち溢れ
若い頃、一緒にバックパッカーの旅をした時と同じでした。

昨晩の雨で最後の熱も洗い流され、今朝は季節がリセットされたようです。
開けた窓から冷たくて美味しい風が入ります。

缶の外までベルガモットの香るお土産の紅茶をいただきながら
新しい季節を祝福する朝です。




こんにちは☆
松浦です。


図鑑や綺麗な表紙の洋古書、色々出品しております。

さて、8月はベルリンも雨が多く、
中庭も毎年咲くお花たちのおかげで窓の外は




今年もジャングルになっております。




下記の多年草のご本にも載っております
うちのお庭の黄色いお花。



日本では姫ひまわりという可愛らしい名前のようです。
本当に1ヶ月ぐらい元気に上を向いて咲き続け、
部屋に飾っておいても数週間元気な強い子でした^^

このお花が色あせてくるこの頃、短い夏の終わりが感じられます。
ベルリンでは既に薄めのダウンを着ている人もおり、、、
みんなの体感温度の差が顕著に見られる季節です。


昨日は別件のブログ用にですが、今年初めてのかぼちゃも食しました。
野菜もお花も、植物はみんな可愛らしいですね。





http://archangel.ocnk.net/product/2943
野菜の図鑑


http://archangel.ocnk.net/product/3344
多年草の図鑑

http://archangel.ocnk.net/product/4167






http://archangel.ocnk.net/product/4167

どちらもおすすめです^^
こんにちは★
松浦です。

昨日、ベルリンはLange Nacht der Museen (意)ミュージアムの長い夜

というイベントがあり夜の2時まで美術館や博物館が開いておりました。

この夜は1枚のチケットで(頑張って歩ければ)多くの美術館博物館を廻れるので
毎年楽しみにしております^^

ベルリンらしく
メジャーな博物館以外は結構空いていますので、
もし夏にベルリンに来られることがあれば、是非この日を含めて日程をご検討くださいね!

私はNaturkundemuseum の展示が大好きで、
https://www.naturkundemuseum.berlin/de/museum/ausstellungen
今年すでに三回行きましたが^^:
昨日も2時間うろうろしました。




何回訪れても、あの充実した標本に感動します。
剥製などは、どのようにして作られるかまで
工程が紹介され、昆虫などの小さいものは拡大版モデルがあったりして非常にわかりやすいのです。
ちなみに瓶に入っているのはホルマリン漬け?の海の生物たち。
この部屋は冷蔵庫のように冷たいので上着が必要です。


そして、最高に素晴らしいのが何万点かの鉱物の展示された標本部屋です。

部屋中のアンティーク(風?)の木枠のショーケースには
この世のものとは思えない色や形の石がずらりと並べられております。
写真にはないですが窓側のディスプレイや鉱物学者の展示も素晴らしい。


入る前と後では石のパワーで身体が浄化され生まれ変わったように感じられます。


さて、別件ですが古書のページに
【立ち読み動画】を添付し始めました。

http://archangel.ocnk.net/product/4234

明るい時間帯のみの撮影となりますが、自然光の下でパラパラと撮っておりますので
ご購入になる前に動画でよく確認したいご本があればリクエストください。
訳あって左右が実物と反対になっていますがご容赦ください^^:


おまけ(こちらの動画は音が入っていますのでご注意ください)
http://archangel.ocnk.net/product/4229


http://archangel.ocnk.net/product/4229
こんにちは、松浦です。

先日、インゼル文庫よりDas Buch Esther =エステル記の本が入荷いたしました。
マルティン・ルターによるドイツ語訳のエステル記です。
神の名が記されないことでも知られる 旧約聖書の中の一書。 歴史小説ともノンフィクションとも解されるエステル記ですが、 神の救いの業と考えられるような 奇跡的な要因が重なり、 権力者ハマンのユダヤ人虐殺計画を防ぐこと
に成功した ペルシャ王の王妃エステルによる知恵と活躍を描いたお話です。
このご本、そんなに古く無いですがなかなか入手できないのでお好きな方にはおすすめです。


エステルのお話、面白いですよ。
詳しくご欄になりたい方、素晴らし動画を見るけたので添付します。


こんにちは、
松浦です☆

随時入荷していながら、在庫が常に希薄な
植物関係のご本ですが、
本日は新たにヒーリング植物の古書が入荷しております^^


http://archangel.ocnk.net/product/4204




http://archangel.ocnk.net/product/4204

およそ370品種のハーブ、ヒーリング植物に関する図鑑です。
この図鑑の面白いところは、
・ビタミンのあるヒーリング植物、
・抗菌作用のあるヒーリング植物、
・フラボノイドを含むヒーリング植物、
などのように”含まれる成分や作用”によて各章に分けられておりその中でA-Zに並べられていること。
カラーイラストページと解説ページは完全に分かれておりますが
解説ページにはペン画のような白黒の挿絵がございます。



生息地、形状、開花時期、成分、特性、植物の使用部位、
収穫時期などのデータが約やかに記された1冊。
メディカルハーブとして利用する際の知識を深めることができる良書といった印象です。

さて、本書によれば植物の7種に1つはヒーリング植物だそうです。
(といいましても、ドイツのように毒をもって毒素制するホメオパシーの考えのある国では
有毒植物もヒーリング植物に数えられるようですが)

雑草だと思っていたその辺の植物が、、、
実は太古の昔から美容や治療のために用いられ、
またある時は処刑に使用されたようなすごい子だったりします^^


(猫くん、なんでもかじらないように気をつけてよー ...)
こんにちは☆
松浦です。

古書としても素晴らしい内容でご紹介を続けているインゼル文庫ですが
100年以上前の原作からのリプリントも続々と素晴らしい品々が登場しております。

今週の見逃せない2冊はやはりこちらかと、、、
http://archangel.ocnk.net/product/4197


http://archangel.ocnk.net/product/4197

http://archangel.ocnk.net/product/4197


http://archangel.ocnk.net/product/4197

イギリスの、かの名作ですね。
100年以上の間愛されたきたお話やノスタルジックな昔の遊びに関する
ご本です。

インゼル文庫コレクションに
加えてみては如何でしょう^^


それから
ドイツで今だに大人気の薬草図鑑もリプリントが登場しております。
一緒に入荷いたしました。
http://archangel.ocnk.net/product/3824


http://archangel.ocnk.net/product/3824



こんにちは☆
松浦です。

日曜日、買い付けに行く時間に限り雨がザーザー降り始めたベルリン。
雨が降ると古書の買い付けは難しいので中止し、本棚整理に勤しみます。


昨日は古書を仕入れましたので今週も徐々に出品したいと思います^^
さて、木版画いっぱいの美しいご本、
”Die Bibel in Bildern” (意)絵の聖書が見つかりました。

http://archangel.ocnk.net/product/4196


開いた状態で左側が聖書、詩篇や福音書の内容
右側にはそれらの情景を描いた絵が載っております。

ナザレ派のドイツ人画家
Julius Schnorr von Carolsfeld (1794 – 1872)
による木版画240点収載された絵で見ることもできる聖書となっております。
1852年〜1860年に原作が作られましたが
よく、めげずにこれほどの大作を生きている間に完成させたものですね ゚д゚

(本書は1970年代のリプリントとなっております。)

http://archangel.ocnk.net/product/4196













こちらでは240点全てをご紹介できず残念です。
こんにちは☆
松浦です。

先ほど素晴らしい古書が入荷したので早速出品しました^^
アルブレヒト・デューラーの版画や絵の、マリアの生涯に関するご本は
随時ご紹介しておりますが、

デューラーの初期の3つの傑作、Typographic masterpiece(タイポグラフィック ・マスタピース)
マリアの生涯、大受難、黙示を主題とする
Andachtsbuch(お祈りの本)がこの1冊に収められております。
http://archangel.ocnk.net/product/4184











http://archangel.ocnk.net/product/4184
木版画に関する解説と
ラテン語部分のドイツ語訳もついております。
こんにちは☆
松浦です。


しばしばリクエストをいただく面白いご本が入荷いたしました。
20年以上の時間を費やし
フランスの啓蒙思想家ディドロとダランベールらによって編集された 大規模な百科事典
(仏)Dictionnaire raisonné des sciencesの中から、解剖や外科に関する頁を紹介するものです。
本書の大半は図版ページで見応えあり。
とにかく人体の神秘と、頑張って教材にした人の熱意がすごいです。



http://archangel.ocnk.net/product/4158





http://archangel.ocnk.net/product/4158


”人体の不思議展”へは行ったことがないのですが、
ドイツの解剖学者、グンター・フォン・ハーゲンスのイギリスの番組、
Anatomy for Beginners”(邦題)人体解剖マニュアルを見た時のような衝撃でした。

(( ;゚ω゚))”



さて、
7月とはいえ、ベルリンでは現在20度前後。
暑さに弱い私は快適に過ごしております。

日本の夏は毎年暑くなっているような気がしておりましたが、
ドイツでは毎年夏が肌寒くなっている気がしております。

低層階に引っ越してきた為、今年は例年にも増してにひんやりしており猫は
ふかふかボックスに丸まって暖をとっております。



こんにちは☆
松浦です。


今日はアンティーク洋書のご紹介では無いのですが、
私がドイツの書店で出会い、
個人的にも購入した素敵なご本を時々ご紹介できればと思います。
無類の洋書好きな皆さまとシェアできればと思います。


http://archangel.ocnk.net/product/4156



著者Pauline Bossdorf

健康的な食事は高価で複雑である必要は無い。
そう語るのは
ベルリンのフォトグラファーで著者のポーリーン、22歳!

スーパーフードやエキゾチックな素材を使った
グルテンフリーやベジタリアン、ヴィーガン料理が多く見られます。
レシピはシンプルながら背景やキッチン小物。
食器のセレクション、お花、
ストーリーセッティングまでとにかく美しい本作。
クリエイティブな料理本にして息を呑む美しさの写真集です。

フードコーディネート、フードフォトグラフなどのご参考に、
そしてお料理や綺麗なもの大好きな方へのプレゼントにも



です。