新たなヒーリング植物・薬草図鑑入荷です。

こんにちは、
松浦です☆

随時入荷していながら、在庫が常に希薄な
植物関係のご本ですが、
本日は新たにヒーリング植物の古書が入荷しております^^


http://archangel.ocnk.net/product/4204




http://archangel.ocnk.net/product/4204

およそ370品種のハーブ、ヒーリング植物に関する図鑑です。
この図鑑の面白いところは、
・ビタミンのあるヒーリング植物、
・抗菌作用のあるヒーリング植物、
・フラボノイドを含むヒーリング植物、
などのように”含まれる成分や作用”によて各章に分けられておりその中でA-Zに並べられていること。
カラーイラストページと解説ページは完全に分かれておりますが
解説ページにはペン画のような白黒の挿絵がございます。



生息地、形状、開花時期、成分、特性、植物の使用部位、
収穫時期などのデータが約やかに記された1冊。
メディカルハーブとして利用する際の知識を深めることができる良書といった印象です。

さて、本書によれば植物の7種に1つはヒーリング植物だそうです。
(といいましても、ドイツのようにホメオパシーの考えのある国では
毒の有る植物もヒーリング植物に数えられるようですが)

雑草だと思っていたその辺の植物が、、、
実は太古の昔から美容や治療のために用いられ、
またある時は処刑に使用されたような
すごい子だったりします^^


(猫くん、なんでもかじらないように気をつけてよー ...)