古書Archangel ブログ 

512

こんにちは☆
松浦です。

日本は梅雨入りの季節でしょうか?

今日我が家では、春に植えたムスカリがもう種子をつけておりました^^

別名はブドウヒヤシンス。
その名の通りブドウとヒヤシンスを足した様なお姿。
このお花の存在を、私はドイツに住んでから知りました。

この真ん中の、球根付きの青いお花です。


http://archangel.ocnk.net/product/3714

ちなみに隣のイチゴのイラストの本はこちら
http://archangel.ocnk.net/product/3895

ムスカリの季節が終わったら、
いよいよ紫陽花が綺麗な季節です♪
ドイツも夏だなぁと実感します。




さて、
暑気日ごとに厳しくなりますが
みなさまお元気で涼しいお部屋で古書をお楽しみください。

こんにちは☆
松浦です。

ここ数日は暖かく快適なベルリン。
いろんなバラが咲き始め夏の始まりを告げております。


5月には私もミニ菜園を開始します。
今年もバジルなど数種のハーブを植えました。


チャイブがもうわさわさ育っていたので、、、
少し摘んで夏のサラダに入れました。



さて、
リクエストの多いハーブのご本、
本日再入荷しております。


http://archangel.ocnk.net/product/4082

それから、この
エキゾチックな植物本もなかなか素敵ですよ。


http://archangel.ocnk.net/product/3116
こんにちは☆
松浦です。

色々と、再入荷のご要望をお聞かせいただき
ありがとうございます^^
ご用意のできたものは順番にご連絡させていただきます。



さて、イラストの可愛らしいキノコ図鑑が1件入荷いたしました。

皮をむいたみかんにしか見えないもの、、、
シワシワでゴニョゴニョしたものなど
珍しいキノコも大集合です。

http://archangel.ocnk.net/product/4049






http://archangel.ocnk.net/product/4049

本書によれば、
地球上に、肉眼で判断できるキノコは6500種類あるそうで
その中で食用できるものは約3000種類以上にも及ぶのだそうです。

私はその内の10種類も食べたことがあるかないか?な状態です。


日本では具材の1つという脇役風なキノコたちですが
こちらドイツでは1回の料理に使うキノコの量がおびただしく
メインディッシュになることもしばしばございます。

そんな中最近では普通のスーパーにエリンギが出現するようになりました。
ヨーロッパでも徐々に人気を高めている様子です^^
しかしこちらのエリンギは単品の個装で並んでおり、寄り添う相手がいなくて寂しそう。









こんにちは☆
松浦です。

新緑薫る季節となりましたね。
ドイツはまだ寒いながらも、
晴れて気持ちの良い季節が期待される5月です^^


さて今日は、
癒しの木の図鑑が入荷いたしました。











おそらく、実物大なのでしょう(?)
落ち葉を拾ったらこれぐらいかしら...
と、想像させる程度に大きなイラストでございます。

草花、低木、樹木について、
テキストと56点のカラーボタニカルイラストで紹介。


森林やジャングルで生きる樹木
そして公園や緑地に植えられた木々の
審美にとどまらず、
植物学的、経済的重要性についても触れる図鑑となっております。

お部屋で楽しむ森時間のお供に
いかがでしょう^^



こんにちは☆ 松浦です。
そういえば、もうすぐ日本はゴールデンウィークでございますね。

皆さまきっと楽しいご計画があるのでしょう^^
今年は4月30日と5月1日にベルリンでは大きなアンティークのマーケットが催されます。

時期的にちょうど良いので母の日に贈るアンティークのカップでも探そうかな??と思っております。

さて、 本日はスミレの図版の美しい古書を
ヤフオクに出品しました。



こちらのホームページは カード決済に対応しておりませんので(お店が海外の為登録できず)
これからヤフオクの方でもご紹介していきたいと思います。

ヤフオクのアカウントをお持ち出ないお客様は、当ホームページのお問い合わせ欄に
ひとことメッセージをいただけましたらメールでもご注文承ります。

尚、オークション出品と言いましても私は決まった値段で出品しておりますので
ご入札=ご落札となり簡単にご購入いただけます。

他にもカード決済をご希望のお品がございましたらリクエストください。
ヤフオクの方に登録したお品は簡単決済(カード決済)をご利用いただけます^^

ただし、出品完了品は入札の早いもの勝ちになってしまいますのでご了承ください。




ちなみに、
このようなヤーコブ・シュトルムのアンティーク植物図鑑が入荷した際、
私はいろんなお値段をつけておりますが
基本的に破損の見られるものはご紹介しておりません。


ページは揃っているもののシミや汚れのあるものは5000円程度、
綺麗なお品はそれ以上のお値段をおつけしております。

アンティークの市では1枚ずつバラで販売されているような
100年前の植物画が64点もついておりますので
日本では相当入手困難なはずです。
もちろんドイツでも重宝されるシリーズです。


こんにちは☆

松浦です。


古書ブログもご無沙汰しております。

少し日本に行ったり、同じ建物の中ですが引越ししたり
バタバタしている間に4月になっておりました。

ふと思うのですが、ドイツに結構住むと
自然に、そして飛躍的に伸びるスキル(?)はドイツ語よりも
日曜大工だったりします。


流石にドイツ人ではないので、
壁にコンセントを作ったり....はできませんが
水回りのシリコンやタイルの目地なら
美しくリノベーションできるようになりました。
100年前の建物に住むと、おまけが身に付きます。


引越しも無事終え、インターネットも無事繋がったので
当ホームページも万全の体勢が整いました^^


そんな中先週末はイースターの祝日中に、ベルリンで開催された
アンティークマーケットに行って参りました。


それはそれは、雨でも気合いで頑張る骨董市という感じで
印刷物や古書はあまり出店がありませんでしたが

綺麗な状態ではなかなか出会えないこのシリーズの鉱物のご本と
植物のご本が入手でき、大変満足です。

鉱物の王国/植物の王国と称させる(意訳になりますが)
ご本ながら、タイトル負けしていないと思います。





http://archangel.ocnk.net/product/4014

詳細まだ確認中ながら、片方出品いたしました。
植物のご本は明日にでも撮影します^^





こんにちは☆
松浦です。


日本もドイツも雪が降ったり止んだりの日が続いておりますね。
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。

寒い日は一時休戦。
猫兄弟も寄り添って暖をとっております。



週末のアンティークマーケットでは
天候によりほとんど仕入れができなかったのですが
今週も素敵な古書がいくつか届いております。

図鑑ほどのボリュームはございませんが
故郷(ドイツ)の身近な花々を紹介する美しい本でございます。


http://archangel.ocnk.net/product/3907







http://archangel.ocnk.net/product/3907



今日は古書ではございませんが、
近所のブックカフェで村上春樹の”女のいない男達”ドイツ語訳版を発見し...
表紙も私の部屋の絵になぜかマッチして格好良かったので衝動買いしてしまいました^^


短編集という事で若干ハードルが低そうですが...
読了を目指しがんばりたいと思います。




こんにちは☆
松浦です。

明けましておめでとうございます^^
2017年も毎日が楽しく愛に満ちたお年と成ります事を
お祈り申し上げます。


さて、
時々ベットが揺れるほどの爆音の花火は明け方に鳴り止み
初日の出を前に寝静まるベルリン。
大変穏やかな元旦のお昼でございました^^


初日の入りはピンクの空でとっても綺麗。
さ、明日からは平日モードに切り替えて頑張ろう...
こちらの皆はそう思って眺めた事でしょう



素敵な古書を毎日ご紹介!を目標に
がんばりたいと思います^^

http://archangel.ocnk.net/product/3843








”本の美術館”をテーマとする素敵なコレクション。

グーテンベルクによる印刷物やあらゆる図表、
イラスト、版画、アート作品を含むもの、
聖書、装飾的な表紙の本etc

世界の最も優れた本及びそのページ75点が紹介される
面白い古書が入荷しております♪

http://archangel.ocnk.net/product/3843
こんにちは、
松浦です☆

慌ただしかったドイツのクリスマスも明け
静かに年末が押し迫ってまいりました。

私はしばらく休暇で南ドイツにおりました^^



(滞在先の窓の外の景色...外が晴れて寒い日は窓を開けると
神秘的なこの霧のようなものがもくもくと家の中に入ってきました^^)



31日の夜から翌朝まで空でも個人の庭でも花火がバンバン上がり、
今年もお外は大騒ぎになると思われますが、
年末年始はベルリンで”普段通りの感じ"で過ごしたいと思います。
ネットショップもオークションも営業中です♪


さて、クリスマスカードと暮れのご挨拶の代わりに
今日は幸せを届けるカードの本をご紹介させてください♪
http://archangel.ocnk.net/product/3870

h









http://archangel.ocnk.net/product/3870


Herzlichen Glückwunsch

"おめでとう”という意味の
タイトルの本書、
本作は、昔のカードのコレクションとなっております。
実際に誰かの元に届けられたらしき、
80点のアンティークポストカードが載っております。

誕生日やクリスマス、
イースターなど様々な幸運を願うイベントで贈られた
カード達。

素敵な言葉、天使、妖精、幸せの象徴ブタやキノコ、
季節の景色が盛りだくさんで
見ているだけで幸せになれる事でしょう^^


現在、既に売り切れとなっておりますが、
お問い合わせ多数につき近日中にもう1冊入荷予定です♪


それでは皆様、明日まで何かとご多忙とは存じますが
お健やかな新年をお迎えください。



古書 Archangel
松浦美咲 


こんにちは☆

松浦です。
今にも雪が降りそうで降らない最近のベルリンです^^


11月も本日で最後となり
こちらでは毎年のプレゼント選び(家族や会う人全員分...!)に追われる時期となっております^^


わたしはベルリンのクリスマスイベントに出店したかったのですが、
思いついたのと、申し込みが遅過ぎて参加できず
来年こそ参加したいと思います^^


さて、 久しぶりの更新となりましたが
最近、格好良いビジュアルの古書がいくつか入荷しております。




http://archangel.ocnk.net/product/3840
人と黄道十ニ星座の本


http://archangel.ocnk.net/product/3834
太古の昔と宇宙の本

モノクロ猫写真集
http://archangel.ocnk.net/product/3841




背景のレトロな車、
外国のお家の風景、しなやかな猫のポーズetc

かわいいだけの猫図鑑ではない
アートなフォトブックなのでした^^



ーー追跡ーー
かわいいだけが取り柄の
当店従業員達^^*





こんにちは☆

松浦です。


ドイツは昨日サマータイム(夏時間)がついに終了ました。
日本との時差も1時間かわっております^^

1年に一度やってくる、
1時間長く寝ても会社に遅れない聖なる日です^^


私は逆に、普段から早起き過ぎるところがあるので
今朝は午前3時にばっちり目が覚め商品登録に励んでおります。

ところで、古書の方もばっちり目が覚めるような
宝石ざっくざくの1品が入荷しております♪


http://archangel.ocnk.net/product/3795












http://archangel.ocnk.net/product/3795

その名も、カラフルな鉱物図鑑。
この非現実的なまでにきらびやかなジュエリーコレクション、
写真ではありません、イラストです。

デンマークの原作のドイツ語版となっております。





こんにちは☆

松浦です。
10月も下旬にさしかかり、
ベルリンは木々の葉が一斉に黄色くなっております。
この葉っぱが全て落ちきったら、
今年も冬がやってきます^^


(写真は後日登録ーー)

ブログの方が全く追いついておりませんが、
美しい古書は引き続き入荷し、毎日何か出品しております!

ご紹介が遅くなりましたが、格好良いゼウス柄の
"オリンポスの神々”についての古書も近日入荷いたしました。


アンティーク★ ローマ•ギリシャ神話 オリンポスの神々 イラスト多数 歴史 史料
http://archangel.ocnk.net/product/3772






本書を見ていて、
この季節にぴったりの神話をひとつ思い出しました。



冥界の王ハデスが恋した、ある美しい娘ペルセポーネ。
罠である世にも美しい花を摘んでいると、
突然地面に穴が空きペルセポネは冥界に連れ去られました。

拉致には成功したものの、父ゼウスとゼウスの兄弟であるハデスの間で交渉され
ペルセポーネは地上に返してもらえることになりました。


しかし冥界にいる間にそこのザクロを食べてしまったペルセポーネは
”冥界の食べ物を食したら冥界で生きる掟”に反すことができず
食したザクロ4粒分(1年のうち4ケ月)を一生冥界で過ごす
事となりました。

ペルセポネの母で、豊穣の女神は深く悲しみ
娘の居ない4ヶ月間は食物が実らない季節(冬)となった
と言われております。


ちなみに私は乙女座なの一層親近感が湧くのですが、
乙女座のモデルになっているのも冥界の女王ペルセポネです。

※ハデスは本書ではローマ神話のプルート、ペルセポネはプロセルピーナとして載っております。




こんにちは
松浦です☆

10℃を下回るようになったこの頃、
朝に霧の中を歩けば、
白い息の向こうには今新緑の夏とは随分違う景色が広がっております。
(写真は後日追加)


これはこれでとても綺麗^^
ヨーロッパ本来の美しさ、静けさが戻ってきたようでインドア派の私は嬉しくなります。

外も寒いことですし、
あっという間に暗くなる事ですし
好みのフルーツやスパイスで味付けしたホットワインをいただきながら
心おきなく趣味(縫い物、アロマキャンドル、バスグッツ製作etc)に浸りたいと思います。


さて、お隣の国オランダからも、この季節の魅力がたくさん詰まった
秋の本、冬の本が入荷しております^^




オランダ語って面白いですね
まさにドイツ語と英語をミックスさせたような言語....!
全然知らないのに勘で何となく分かるような気がしますね!?

ちなみにありがとうは
「ダンキュー」だそうで
ちょっと冗談かと思いました^^


<こちらが秋の本>
http://archangel.ocnk.net/product/3767








http://archangel.ocnk.net/product/3767

<こちらが冬の本>
http://archangel.ocnk.net/product/3771







http://archangel.ocnk.net/product/3771

ーー追記ーー
秋のご本は販売終了いたしました。


それと、ドイツのブックカフェからは
四季折々、色とりどりのボタニカル図版が素敵な1冊も新刊で入荷しております♪

http://archangel.ocnk.net/product/3742



http://archangel.ocnk.net/product/3742
こんにちは☆

松浦です。

私の本だなにスペースが無くなっておりましたので
昨日までの約1週間送料無料サービスを提供させていただきました^^
皆様のご協力、心よりお礼申し上げます。
これで新たに古書を置けるスペースができました。

また何か思いつく事がございましたら
不定期に送料をサービスいたしますので
お知らせコーナーとブログ、購入ボタンのメッセージ等
ご確認ください^^


さて、昨日はドイツは統一記念日で祝日でした。
この日ベルリンでは
まさしく壁のある東駅でアンティークの大きなイベントが開催されます。

今年は出遅れてお昼頃、買い付けにいくと
すごい人でした^^:
やはり、朝一に入くのが良いかもしれませんね。

そんな中、
私好みの美しい古書や印刷物をいくつか
入手することができ、大満足です^^


http://archangel.ocnk.net/product/3734





http://archangel.ocnk.net/product/3734

こちらなど!

当時のカレンダーがついており、
聖堂のお土産かノベルティーか何かでしょうか??

ルネサンス期のローマ教皇
ピウス2世の歴史について。

内容は、
イタリア、シエナの聖堂内の
ピッコロニミ図書室の壁面にある
ピウス2世の生涯を描いた
フレスコ画。
(ピントリッキオ作)
そのイメージ図版です。
1922年のカレンダーと歴史的解説付(英語)
となっております。


使い道がよくわかりませんが
とにかく色鮮やかで写本のように綺麗な印刷物です。

http://archangel.ocnk.net/product/3736






http://archangel.ocnk.net/product/3736

そしてこちらも同じディーラーさんから。
天に昇る、、、
天へ、、、
Toward Heaven!
のような意味のタイトルの本書。

1日から、30日までの約1ヶ月の
日付の下には
選出された聖書からの言葉や
宗教詩等が載っております。
毎日手にとって
一言ずつ確認できるようになっているのでしょうね^^



こんにちは☆

松浦です。

ぞくぞくさせる”○○の歴史シリーズ"
風刺画やトラウマチックな画像を含みつつも
目を逸らす事のできないシリーズです。

なんと全巻揃って
それも素晴らしいコンディションで入荷しておりますが
セットで欲しいと思うのはきっと私くらいと思われますので
1点ずつ徐々に出品したいとおもいます^^


本日は、
昔の医師と医学の歴史
というテーマの1冊を登録いたしました。

古代のとタイトルされますが
だいたい中世の時代が
取り上げられており、。

1400年代〜1600年代に
どんな治療や解剖が行われていたか...
について載っております。
http://archangel.ocnk.net/product/3721














http://archangel.ocnk.net/product/3721

医学の知識をもつ著者の視点と興味により
コレクションされた史料や図版の数々。
そして面白いエピソードを含む本書は大変な人気を得、
初版はすぐに完売したとの事。
本書は第5版となっております。

さて、
現在、本だなに少々スペースを確保すべく
普通郵便送料無料で配送承っております^^

通常より700円から2000円も安く
お求めいただけますので是非この機会にご利用ください。

(書留は+300円です)




こんにちは☆
松浦です。

ぴりりと肌寒くも爽快なお天気がつづくこの頃。
週末は1泊ですが、自然豊かなベルリン郊外に行って参りました。



明け方に大発生した靄(もや)が
日の光に吸い込まれるように湖の水面を走ります。


残念ながら写真には写りませんが、
人間の寝ている間にせっせと湖を綺麗にした精霊が空に戻っていくような
幻想的な景色を朝露に濡れた丸太に腰掛けて眺めておりました。
大変貴重な経験です。


波紋の広がる音すら聞こえそうな朝が過ぎ、
日が高く昇る頃、
ヨガを始める人や、ローカルの子供達。
ひなたぼっこをしにきたワン子で暖まった岸辺はどんどん埋まります。



さて、

”あー、ここ圏外だ。文明が恋しい...”
”お菓子持ってくれば良かった...”
”ネコが腹を空かせているに違いない....”
そんな邪念に、皆徐々に囚われはじめる午後。
私も現実に戻り、買い付けに出たのでした。


”人間は幸福ではない。
しかし、つねに未来に幸福を期待する存在なのだ。
魂は故郷を離れて不安にふるえ、未来の生活に思いをはせて憩うのだ”

アレクサンダー•ポープ



そんな日曜日の午後買い付けに行った先で
素晴らしい1冊と出会いました。


上のような名句の数々は
シェイクスピアに次いで引用されていると言われる
18世紀のイギリスの詩人アレクサンダー•ポープ。


本書はポープによる代表作で
実話に基づいて執筆されたといわれる
諷刺詩、髪盗人(かみぬすびと)となっております。
http://archangel.ocnk.net/product/3718






http://archangel.ocnk.net/product/3718

インゼル文庫の髪盗人の中でも本作は
ご覧の通り怪しい表紙に包まれた逸品。
かのホイッスラーも絶賛した
オーブリー・ヴィンセント・ビアズリーによる挿絵本となっております。



こんにちは☆

松浦です。
昨日はアーティストのお友達の展示場所探しの下見を兼ねて
とあるカフェに行って参りました。

一見、アートな本屋さんに見える店内は
ヴィーガン(動物性食品未使用)カフェ。




併設のギャラリーはほぼ毎週末、イラストレーターや画家、
デザイナーの方々が個展をしており
そんなに広くは無い店内ですが
たくさんのアイデアが溢れるおしゃれ空間です^^

せっかくなので、私もコーヒーをお休みしヘルシーそうな
ベリーとアガベシロップのスムージーを頂きました。

店内の本はほとんどが菜食関連、絵本、
イラストやデザインの多いアートブックですが
一部、現行品のインゼル文庫(新品)も置いてありました^^
深い緑色の壁との調和がいいですね。




http://www.playingwitheels.de/
さて、同日
ヨーゼフ•ワイズによる高山の植物の木版画集
が入荷しております。

http://archangel.ocnk.net/product/2984





http://archangel.ocnk.net/product/2984

Gerd Müller による植物解説が付いた高山植物の図鑑でもあります。

長く厳しい冬、
岩の隙間に閉じ込められていた花々が
光に誘われ、ついに美しい姿を露にする....
数あるヨーゼフ•ワイズの植物画作品から
開花の喜びに溢れるアルプスの春と初夏の花々が
本作の為に選ばれました。

エネルギッシュなアート•コレクションです^^


こんにちは☆
松浦です。


こちらは久しぶりに雨の週末でしたが、
今日は晴天18℃と爽快な月曜となりました^^
気温が一気に下がり、(先週はかなり暑かったので)通りの緑も元気を取り戻したようです。

さて、グラフィカルで綺麗な古本が入荷いたしました。
私の大好きなARTIAの図鑑シリーズより...
鉱物図鑑がやってまいりました。

意外にも
本書はこちらで初めてご紹介する書籍だったようで
気分高揚中です^^
http://archangel.ocnk.net/product/3712








http://archangel.ocnk.net/product/3712

192ページ分を占める鉱物の図解と解説では
150種の鉱物が紹介されます!

鉱物学における基本的な用語の説明の他

•鉱物と人
•鉱物学とは...?
•鉱物学の基礎概念
•結晶について
•鉱物の特徴
•鉱物の性質についての新たな知見
•鉱物の起源

等についても載っております。

のんびりと眺めて楽しむ他、
鉱物コレクターの方、
地質学がお好きな方、
石や鉱物を扱うご職業の方にもおすすめの図鑑です^^


ーーー追記ーーー
リクエストのお声により
こちらも入荷いたしました☆


アンティーク洋書☆
鉱物 宝石 ジュエリー カラーイラスト 57点 1937年
http://archangel.ocnk.net/product/2788
こんにちは☆
松浦です。

昨日、ベルリンのシュテーグリッツに
新しいHugendubel(本屋さんのチェーン)がオープンし、


https://www.facebook.com/BuchhandlungHugendubel/
知人がそのイベントを手伝っていたので行ってまいりました^^

寄付された本に
手早くオリジナルイラストを施すアーティストのジムさん。




本の表紙に落書き....いやいやアートです。
こんなに楽しくなって生まれ変わり、
皆に見てもらえるなら本も嬉しい事でしょう...^^


さて、
昨日はすごく面白い本を見つけて参りました。
http://archangel.ocnk.net/product/3705




古代からルネサンスの時代まで
西欧において自然界の現実を瞥見する方法として
教養科目とされた自由七科。
うち


算術、


幾何学


音楽(現在の音楽の範疇を越える)


天文学

で構成される上級の四科についての1冊。




各ページの右側に図解や史料
左側にテキストで詳しく解説される大作。

聖なる数字と幾何学。
プラトン、アルキメデスの立体
ハーモノグラフ、
音楽のエレメント
星のダンス....

世の中はこんなに美しいもので形づくられていたなんて....
など考えはじめたら
数字や三角形すら異空間への入り口に思えてきます。

魚座満月の今夜は浄化とデトックスの日♪
睡眠に問題のある方は改善のチャンスですが....
読み始めたら眠れなくなる危険なご本です^^
http://archangel.ocnk.net/product/3705


ZZZ