古書Archangel ブログ 

502

こんにちは☆

松浦です。

9月はなかなかの古書が
続々と入荷しております。

ブログでご紹介をせぬまま、
直ちにお嫁入りを果たした美品も
キャンセル待ちのお声が重なった人気古書もございました。







今世の中に存在しているのが
奇跡的に感じられる
永久保存版の美ですね...

大切なご家族の遺留品やコレクションの整理品を
ご縁でお譲りいただける場合が多いので
アンティークショップで購入するより
或いはお求めやすいお値段でご提供できるのですよ。

まやかしでは...ございません^^


ところで、
今年はもうフランスへは行けないのですが

代わりにパリからの取り寄せ品が
時々入荷いたします♫

こちらなどを...
今登録中です!





アンティーク洋書とかけて
暇さえあれば
うっとりと鏡を覗き込む猫くんと解く...

その心は



”まあ、ニャんと美しい...!”
こんにちは☆

松浦です

昨日、
イラストページの素敵なカードの古書を見つけて参りました





見ると、
インゼル文庫のトランプの本の中にも掲載があるような
古いカードがたくさん紹介されております。



見返しページの版画?
この中世のカード工場のような光景
渋いですね
詳しくは商品ページから御覧下さい♫


http://archangel.ocnk.net/product/2282
新着の楽しい古本でした♫

古いカードの本はもう1冊、
事典並みの大作も入荷しておりますが
追って登録させていただきます。




ところで、
”渋い”で思い出しました。


ベルリンは今落ち葉が舞い、
日が暮れる時間も早くなり、一段と秋が深まっております。


そしてこの時期なんと
道路や公園には栗が落ちているのです!




この種類だと思うのですが



もう歩くのに困難なくらい
ごろごろ ごろごろと転がっており

それはもうおびただしい量の栗なのです!!

ワーイ. ヽ(' ∇' )ノワーイ.


という、
喜びも束の間

すかさず悲報が舞い込みました

ベルリンが今大量生産中のこの栗達は
いっこも食用ではない。。。


との事!!





そんニャ〜〜!!!
こんにちは☆

松浦です。

8月は大変有り難い事に予想以上に忙しく、
1回しかブログを更新せぬままに過ぎ去ってしまいました^^;


ベルリンはもうお庭に落ち葉がちらほら舞い始めました
いつの間にか9月になってしまったのですね♫

9月は暑からず、ドイツといえども寒すぎず
大好きな季節です。

最近、入れ替わりの激しいアンティーク洋書を並べるのに
結構時間が掛かってしまい申し訳ございません。

書斎に溜まりつつありました
植物画の素敵な古本洋書を今やっと少しずつ出品しております♫

ルドゥーテのバラ




1910年頃のヒーリング植物図鑑





インゼルの小さな花の本も
今回は運良く綺麗な状態の古いものが
入手できたので

割とすぐに再入荷登録できました^^




他にも植物関連の古書が入荷しておりますので
また今週登録いたしますね。

あ、日記に書くのをすっかり忘れていましたが
8月はプラハに古書を探しに少しだけ行っていたのですよ





お城の景色が素敵で
石畳に、建物の装飾や看板等
おしゃれ〜な街で、
観光客で大賑わいでした♫



そして、私は事前にチェックしていた古書店に何カ所か
行ってみたのですが^^

ん〜っ....

綺麗に整頓された古書店内に
面白い本はたくさんあったのですが
ちょっと予想していたよりは
本自体がジャンクな感じでして
仕入れ用の古書との出会いが少なかったのですよ

私の下調べが甘かったというのもあると思いますが...><
プラハの古書店はあのような感じなのかしら〜
と思いました。
しかしどの書店の店員さんも
とっても親切に対応してくださいました。

パリの古書店のような、
ごった返した山積みの本の中から
きらりと光る1冊を探し出す。。。
感じとはまた異なり
とてもお行儀の良い国なのだな〜という印象を受けました。


プラハは街中にたくさんの
アンティークショップ(古書は無し)もありましたね。

アンティークにはジャンクな感じがほとんどなく
綺麗に並べ飾られて格式高い感じの雰囲気でした^^













こんにちは☆

松浦です。

日本は台風がきておりましたね、
この時期だと稲が心配ですが....
ご影響の無い事をお祈り申し上げます。

ご紹介がおそくなりましたが、
先週はまたひとつ面白いご本がやってきました。



昔のイラストに包まれた
ミステリアスな1冊でございましょう。

オラクルカードの本とタイトルされるので
タロット占いのようにリーディングに使うのかなぁ?
と思ったのですが

実際にはあまり霊的な使い道は無く
カードゲーム(トランプ)の一種のようです。

1830年〜1832年の間に製造された
“Präciosa’s Orakelprüche “
というカードのデッキ36枚の写しが
このように紹介されます。


=Keine Lästerzunge schände Deinen guten Leumund


=Sei heute gesonnen wie gestern


=Aus schlichten Veilchen saugen Bienen Honig

プレーヤーが簡単には読めないように
単語の一部とイラストが混ざっております。

なぞなぞ的、読解をするようですね。

ちなみに詳しいゲームのルールは本書の中に載っておりましたので
ご興味ある方は御覧になってみてください^^



ーー追伸ーー
本書の販売は終了いたしました。
御覧いただき誠にありがとうございます。








こんにちは☆

松浦です。

今週末の蚤の市より
お人形さんのような絵の素敵な古書がいくつか入荷致しました♫










赤いご本と白っぽいご本、
に見えますが...!

古書の市で出逢った時は
それはもう真っ黒の?
化石状態でして...

松浦がそれぞれ1時間程かけて拭き、





猫はその様子をあたたかく見守っておりました。


その甲斐あって
古書達はついに、だいたいの色を取り戻しましたっ^^;

これできっとまた
どこかで可愛がっていただける事でしょう♫


ところで最近、
アジアやアメリカにお住まいの方々からも
ご注文を承るご縁が増えました。

日本の銀行口座にお振込いただくこととなりますが
ここドイツから各国への郵送は
日本への送料と同じ送料で承れますので
是非お問い合わせください。





こんにちは☆

松浦です。

ワールドカップも終了し
余韻に浸っている人々は大勢いるものの
あっという間に夜の静けさを取り戻したドイツです。

昨日は優勝を祝して送料無料日とさせていただきましたが
たくさんのご利用をいただき誠にありがとうございました^^

何か良い事があった時など
当サイトカートからの購入品限定で送料無料日を発表しておりますのでどうぞお見逃しなく...


ところで、
買い付け直後に出品しておりました
こちらのインゼル文庫ですが...








しつこいぐらい店主ゴリ押しの
唖然とする美しさのデューラーの絵が...
中世、神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世の為に制作された
写本の装飾となっており
その一部を紹介する1冊です 。

他の画家も制作に関わっていましたが
本書ではデューラーの絵が24図版載っております。

詩篇の言葉を美しく彩るのは
いろいろなタイプの天使や空想上の生き物に植物。

特に美しいページが選出されたのでしょうか。
それとも全ページこんなに素晴らしいんでしょうか。

デューラーの絵と共にこの本に
載っている言葉の解説もあります。

例えば1ページ目=詩篇46篇 
”神はわれらの避け所…”等のように
ピンとくる番号がございますので番号から日本語訳を
お探しになって照らし合わせるととても面白いですよ。

神聖ローマ皇帝マクシミリアン1世は
彼を庇護した君主であったと言われております。

庇護....?
つまり芸術家を支援するスポンサーだった
という事でしょう。

このような
画家×スポンサーのお金持ちor 偉い人の
ギブ&テイク形式は

ミケランジェロと歴代ローマ教皇などように
イタリアの芸術界では自然に行われた事かもしれませんが
当時のドイツでは先駆けだったのではないでしょうか

優れた芸術家達がお金の工面に苦労せずに
制作に没頭できるという環境って...
現在十分整っているのでしょうか。

ルネサンスの時代のエネルギーを感じずにはいられない
素晴らしい古書ですねぇ...
ドイツでも頑張ってくれてどうもありがとうございましたと言いたいです。



http://archangel.ocnk.net/product/2134

ーー追伸ーー
本書、SOLD OUT になっておりますが
実は2冊同時に入荷しておりもう1点未登録品があるので
明日には再出品したいと思います☆

ーー追伸ーー
両方SOLD OUTとなりました。
御覧いただき誠にありがとうございました。








本日入荷の人気古書

こんにちは☆

松浦です。

ベルリンはおかしな天気続きです。
7月だというのに土曜日も日曜日も夕方突然雹が降ってきました!

晴天で気持ちの良いお天気の中、
黒くてゴツい雲が現れたかと思うと雷が鳴り
小石並の雹がスコールの如くザーーーーっと降り
15分くらいでまた日が照るというツンデレぶりです。

それにしても、
雹でもランニングを続行する通りの人々、痛く無いのでしょうか。

ところで、
今朝は久しぶりに、あの”チェスの駒のご本”が
再入荷しました。




http://archangel.ocnk.net/product/2133


10世紀に渡る芸術的なチェスの駒 とその歴史を
45点のモノクローム写真で辿る事のできるロマン溢れる古書です。

3世紀、エジプトで使用された駒から
1900年代の駒まで写真の掲載がございます。

駒の素材もセラミック、ガラス、金、銀、翡翠など様々です。


古くは
古代ギリシャの詩人ホメーロスのオデッセイアの中で
既にチェスに似た様なボードゲームが登場していたり、

現在のチェスに近いものはおそらくインド発祥の後
各国に伝わった事、

ヨーロッパではまず
10〜11世紀にスペイン、イタリアにやってきて
1200年代にはヨーロッパ各国に広まった事

像が馬に代わったり、
ギリシャ神話の神のモチーフであったり、
ある国ではペンギンやホッキョクグマの駒があったり、

また
戦争中は対戦国相手をイメージしたものに取って変えられていたり
割と近代的なものなんかは
太陽や星、望遠鏡やロケットが駒になっていた事等


チェスの駒のモチーフが時代の流れにあわせ
これでもかというほどの変化を遂げてきた事がよくわかります。

もっとも
現在でも英語圏では歩兵なのにドイツでは農民であったりと、
モチーフの意味が全然異なっていたりして完璧に統一されてはいないようなのですが。


ヨーロッパにチェスが伝わった頃は
キリスト教教会はこのゲームが民に広まり
人々が物を考え始めるようになる事を良いようには思っていなかったそうです。


(要らんこと覚えんと
 だまって言う事聞いて働いておれば良い!という)

トランプのそれと同じ様な経過をやはり辿っていたのですね。
海を越え、その後も様々な障害を越えて、
常に変化しながら現在の形となった”チェス”。

もしかすると今後も時代を反映させながら、
チェスの駒は進化し続けるのでしょうか?




こんにちは☆

松浦です。

本日は週末の骨董市にて出逢えました
素敵なアイテムを
またまとめて登録いたしました。

この間の
香水瓶3点


をきっかけとし
思いつきで始まりました。


細々アイテムのセット出品です☆






http://archangel.ocnk.net/product/2113

トレー、ベル、グラスなどの5品がセット...

なんとも、
まとまりがございませんね!

それもそのはず、


”コレ、なんだか素敵〜♫”と、

私にひとつひとつ掘り起こされ、
行き当たりばったりに捕獲された
セレクトアイテム達です。


いえ、
むしろまとまりが無いからこそ
様々なシーンで多様にご活用いただけるかも!
と、後付けで思いました。


メインのアンティークに添えて飾ったり...
花器にしたり...

置き場を考えてキャッキャしてしまうのは
私だけでしょうか。

工夫すれば何か良い居場所を与えてあげられそうな
”魅惑のガラクタ達”

と呼べばちょっと失礼ながら

何となくそこに在るだけで
心癒される小さなアンティーク達です♫

ーー追伸ーーー
なかなか格好良い
シェイクスピア選集も入荷いたしました☆

本書第2巻には、
ロミオとジュリエットやハムレットなど
真っ先に思い浮かぶ戯曲がはいっておりますよ。


http://archangel.ocnk.net/product/2115
こんにちは☆

久しぶりに登場しました。
松浦の猫です。



店主に代わって
ひとりごと日記を書きますニャ。

今日は久しぶりに30℃いきましたから
猫なりに
テーブルの下に身を潜め
このように暑さを凌いでいるのです。

そんな
テーブルの上では今
我々の大好きな鳥!の古書が並べられ
写真を撮られてれている様子。

ガサゴソ気になって、
もう寝られやしニャい。





で? お次は何かニャ。

チラ





あ〜キノコ....ね。
食べやしませんよ。


が、
猫とキノコのコラボと言えばですね。

こんな素敵なアートの本が
日本にはあると聞きました。

僕と兄にそっくりじゃありません?




http://www.excite.co.jp/News/photo_news/p-2044195/


(兄) 呼んだ...?




こんな、きのこの手下どもニャら
微妙に欲しいですニャ〜













こんにちは☆

松浦です。

今日はしとしと雨で朝の気温が13℃のベルリン。
ちょっと寒いです



そろそろ
古書巡りに出かける時間ですが....
もうしばらく降らないで耐えてほしいですね 

ところで最近
こんな1冊を登録いたしました♫

本当にいろいろなデザインで登場しております
”ゼッキンゲンのラッパ吹き”なのですが

本書はひときわ豪華ですね。

画家さんによる本格的な
イラストページもございます☆





詳しくは商品ページより....↓
http://archangel.ocnk.net/product/2064


そうそう、

こんな寒い日は....
パソコンの前がダブル湯たんぽになっています。



こんにちは☆

松浦です。


今回は昨日の古書の市でのラッキーな出会いにより
またまた古い時計のご本がやってきました...!

いつもいつもお世話になっている
市に本を出品される本屋さんが

”こういうの、絶対好きでしょう?”


わざわざ確保して出してくださった素敵な1冊
のうちの1つです♫

そう、古書発掘場所で
ひしめき合うおじさま、おじいさま達の中で
ただ一人。

毎週欠かさず出没する謎のアジア人女性である私は
顔を覚えてもらいやすく、
何かと良くしていただいております。



そんな、現地のおじさま古書店オーナーおすすめの1冊
はこちらなんです。








http://archangel.ocnk.net/product/2048


表紙の懐中時計の蓋に描かれた絵は
ローマへの出発を3日後にひかえた
クレオパトラのところに
籠に入ったイチジクが差し出されるシーンです。

この籠の中には
あまり苦しまずに死ねる毒
(↑クレオパトラ自ら囚人を使って毒のまわり方を事前に確認したそうです)

をもつコブラの一種が
潜んでおり、この蛇に噛まれて自害したのだとか ..


西洋絵画のテーマとしては
クレオパトラの饗宴や女王につくシーンなど
人気のシーンが有る中
何故この奇談を時計に描いたのでしょうね!?


追記ですが...


同日とても素敵なフレーム入りの絵も
入荷しておりました☆

骨董市のいろいろなモノの中で輝いていた
ロココな雰囲気溢れる
フランソワ•ブーシェの絵のパネル入り壁飾りでして







(現在は販売を終了しております)

スーーーーと
惹き寄せられるような出逢いでした...

昨日はお昼には結構なザーザー雨が降っており
天気予報でも雨だったので出かけようか一時迷ったのですが
暗〜い雨雲が待ち構える中
古物散策に出かけて正解でした^^





















こんにちは☆

松浦です。

ベルリンは現在再び13℃になり
3日前の気温マイナス20℃です*:`( ゚д゚*)!!

気温差がありすぎて着るものが定まらず...

我が家の猫達も
暗闇の冷たい床とひなたの毛布を行ったり来たりしていますね


ところで
先日リクエストをいただきました素敵なお空の古書








天の川のような表紙の星柄が綺麗なアンティーク本です

先ほど再入荷いたしました♫


お問い合わせ頂いたお客様、早速ご連絡させていただきました!
長らくお待たせ致しました





こんにちは☆

松浦です。

私がこのショップの運営でお世話になっている

おちゃのこネットさんが
最近新機能の(?)テンプレートを導入されておりましたので

お、使ってみよ〜う♫


と、
何気なくHPをいじりはじめたところ

いつしか5時間半が経過.... (^-^;;;;;;)

気づけば、もう後戻りはできない状態になってしまい
その後破壊的な経過を辿りつつも
なんとか再び、形を取り戻しました!


そのような事で本日はきっと1日中、
見にくいページばかりだったと思います。
毎日見てくださっているお客様、大変失礼いたしました


しかし、現在の仕様ですと
ページを大きく表示できるようになったり
ブログに前は極小のサイズの写真しかフィットしなかったのですが
ちょっと大きい写真が載せられるようになったり

100アイテムを一度に表示できたりと
何かとハイテクな機能が備わったハズです...!


今ですね、
大きな星占術の本が入荷しましたので
概要を読み解いているところです。

私が把握し次第掲載したいと思います♫







それでは
今後とも宜しくお願いいたします^^


”ペコリ”


こんにちは☆

松浦です。

本日は涼しげで、夏らしい感じの
貝のご本が入荷いたしました♫



リアルな着色の貝イラスト多数でございます^^





海の音が聞こえてきそうなデザインで
夏らしい雰囲気ですね。

貝のご本はもう1点入荷しているのですが
また、追ってご紹介したいと思います。


それから
やはり夏らしいものと言えば、、、、
ドイツはこの夜の明るさでございますね。


(夏期の免疫力強化計画で22時には寝よう!
と意気込んだのですが...)

夜暗くならないのでなかなか眠くならず
朝はいつも通り早く目覚めてしまうので
睡眠時間だけが短くなりつつあります^^;





こんにちは☆

松浦です。


昨日は
格好良い古書を1点登録いたしましたので



http://archangel.ocnk.net/product/2029
是非よかったら御覧になってみてください^^
アンティークの置き時計や懐中時計のコレクション
となっております♫


その後、
ベルリンも夏の暑さが徐々に増してきたかと思えば
あれよあれよという間に35℃まで上がってしまい?!

今日は発送後、どこにも寄らず直帰いたしました。



まあ、
ドイツの35℃は湿度がないので
日陰に行けば涼しい感じではあるのですが

慣れない暑さに
猫達は早くも音をあげております。


いつものソファー↓
"クっ...暑い....ここでは寝られニャい..."



本棚↓
”お....ここはどうかニャ?”



ゴロン...あ、暑いニャ 却下。



やっぱり
ひんやり処は椅子の脚に限るニャ〜
ハぁ〜しっぽり。。。




弟よ、
棚の天板に


こうして寄り添うのも悪くニャいぞ...




我が家の五つ星ホテルサービス↑
”氷枕!!”






こんにちは☆

松浦です。

昨日はなかなか格好良い古本が加わりまして
早速登録いたしました。

世界のイメージを集めたものなのですが、

今の世界地図の形が出来上がるもっともっと昔に

賢い人々の頭の中で描かれていたような世界のイメージや

お空の世界も含めて宇宙規模、

さらには神話規模のイメージもございます☆


http://archangel.ocnk.net/product/2016

不思議好きの好奇心を煽る1冊でございますね^^

ところで
今年の日本は早くも36℃に至る程の暑さなのだそうですね。

日本各地のお客様皆様が”既に猛暑です”とおっしゃるので
夏到来の早さに驚いております...!

ドイツは何事もなく肌寒いので
うっかり父の日にまたチョコレートを送ってしまいそうになりましたが...そんなに暑いのであればもう溶けてしまうでしょうね〜。

こうなったら
自分で食べるしかないですね♫







そう、
彼らが眠っている隙に....!!!


ポカポカ窓でお寛ぎ中

こんにちは☆


松浦です。

昨日の29日はドイツの祝日であったようで、
いろいろと抱えて郵便局に行きました所
なんと閉っておりました!!

ワワ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! アワワ

しかしながら
少し場所を変えると受付が開いている所があったのでそこから発送は承りました^^

そのような事でご注文いただいた皆様ご安心くださいませ♫

それから本日は、
お手頃で格好良いお品を、1点登録完了いたしました。
他も今少しずつ登録中なのですが
ひとまずこちらから...





スコットランドの文学ですが、
本書はドイツ語訳版です。

(和)湖上の美人というそうで、
日本語訳も出ております!

革の装飾部分が渋い1冊です、インテリアにもいかがでしょう。




さて、
今朝の事ですが
珈琲を入れながら...
トーストを焼いておりました。

その間にメールの確認をしようと思いまして
兄猫にトーストを見ているようにお願いしたのです。

”(。-_-)ノじゃ、お願いね〜3分焼いてちょうだい。
出来たら呼んでね〜”





”任せたまえ 







”よしッ、10秒前、9、8、..."


"7、6、5、4、3...."






ニャーーーーーーっ!!!!






かるたの如く、
瞬速で手を伸ばしてきたのは
もちろん弟猫でした

因みに
彼は猫でありながら猫舌でもないので
盗んだ物は例え熱々であってもペロリと瞬時に飲み込み
何事も無かったかのように去ってゆきます

´Д`
こんにちは☆

松浦です。

月末でございますね〜
いろいろと
まとめなければならないお仕事があり
完全にあたふたしておりました。



(大変もうこんな時間.....)


そのような事で
出品中の”coming soon! “が
長引いてしまい申し訳ございません><


そんな本日でしたが
素敵な古書を1品陳列いたしました^^


http://archangel.ocnk.net/product/2001

鉱物自体、ヒーリングストーンとして
人の心を癒したりしてくれたり、
直感を高めてくれる小さな宇宙で凄いのですが。

ナチュラルに美しい鉱物イラストからさえも
何かミステリアスなパワーが伝わってくる気がします。





本書は50年代の古本なのですが、
結構古書の市などでは
型くずれした状態でみつかったりするので
なかなか入手できませんでした。

そして...


気が付けば1年ぶりくらい(?)の
再入荷となっておりました。

月日が経つのは早いものです!


あ、それで思い出したのですが!
ある方がとても良い事を言っておられたのです!


若さを保つ技=老けないコツとは!

なんだと思われますか?



ビタミン??運動? 睡眠? 抗酸化作用? 


いえいえ 


”日々を楽しく”生きる事なのだそうです♫



つまり、
たった1年であっても、
すごく苦労をしたらどっと老け込むけれど

楽しい時間はあっという間に過ぎ去るので
その分、年をとらないのだそうです^^



そんな事を聞いたものですから

今後10年で3歳しか老けない事を目標に
”毎日楽し〜い!!”と意識して過ごそう
と、勝手に決意したのでした。








こんにちは☆

松浦です。


本日は豪華アンティーク洋書を
いろいろと追加しまして、

日曜日の古書の市からのお手頃品で
イラストの可愛らしい
キノコ&ベリーのご本も登録いたしました♫







背景の色や一緒に描かれた草花などが
これまた素敵なのですよ^^


ところで
連日お天気の良いベルリンですが

今日は朝から結構暑かったのです。

そのせいか、気が付くと猫君が1匹行方不明でした。

猫達はちょっと暑くなるとすぐに

ひんやり♫を求めて旅に出てしまうので


戸棚の中やクローゼットの闇の中など


至る所で遭遇します。


しかし、
今日という今日は1匹なかなかみつからない....


ちょっと、そこのお兄さん₍₍ ◟(•ૅ ॄ •ૅ๑)◞ ₎₎相方は?



”知らニャ〜〜〜ぃ prrrrrrr”


ヾ(´ o`)ノ゚ お〜い、どこだ〜い どこだ〜い???


と、
その時はるか上方から


”ニャん?”という声。

こちらを見下ろし



前足をまっすぐに挙げて
元気よくお返事する行方不明者を発見!


あらぁ、こんな高いところにいたのね〜


”ニャんか用? ”


⸜₍⚛•⌣•⚛₎⸝ ...いえ別に



”ニャんやそれ ”


特に用が無い事がわかるや否や
そんなセリフを吐き捨て


面倒くさそうに肉球をひっこめたかと思うと
たちまち眠りの国へと戻っていきました。







こんにちは☆

松浦です。

とっても素敵なご本が入荷いたしました

(80年代の書籍ですが内容は100年以上前の復刻版)




http://archangel.ocnk.net/product/1983
以前にもご紹介した事のある
お気に入りのイーディス•ホールデンさんの自然観察絵日記ですね。

今回はご本が独訳、ペーパーバックでお手頃です。
イラストはたっぷりです♫

ちょうど今日のベルリンは、快晴に恵まれ
このご本の世界感同様に素晴らしい日でした♫


なんという公園日和☀
という事で
今日は久しぶりに青空オフィスでお仕事でした。


ちなみにこの街は
ヨーロッパの大きな都市の中では最も緑が多いそうです。

水着の皆さんが日焼けする為に寝そべっている
湖(池?)の岸に少し座っていましたら

まーあ、
目の前のお客さんがつぎつぎ変わって面白いんです。
なかなか良いシャッターチャンスがないのですが
少しとらえました。


小鳥さんの水浴び
何回も何回もやってきてピチピチします...



からす?も意外とお風呂好き
半身浴でトコトコ歩きます。




グース。。。奴らはかなり人懐っこく
パンを持っていたらこぞって上陸します




え?!どこからともなく
わんこ....!




にゃんこ....!は


”起きたよー、ごはぁーん。”



天気関係無しインドア派。



日本はそろそろ
梅雨がやってきますね☂

雨の日は頭痛になったりどこか不調に感じられるものですが
雨の日は体がお休みモードになり
その間身体の悪い所を癒そうと働いているのだそうです。

具合が悪く感じられる=自分メンテナンス中
というような事なら
梅雨は復活のチャンスですね!

皆様もお元気で夏をお迎えくださいますように

ーー追記ーー

癒しで思い出しました。
昨日、凄く良い古書が入荷しております☆
たまたま立ち寄った古書店で発見





素敵すぎる挿絵はルートヴィッヒ•リヒター
赤ずきんちゃんなど昔話コレクション、
しかも古いインゼル文庫ときました。

挿絵ファン、童話ファン、インゼルファンの
皆様にもおすすめしたいわくわく古書です。